成長哲学随感録『組織と人の成長哲学(上)』

本書は2018年9月から2019年9月に渡って、PHP人材開発のサイトおよびメールマガジンで連載をしていた『組織と人の成長哲学』を加筆修正し、新たに成長哲学随感録として発刊したものです。成長哲学は、普段は組織の成長というよりもやや個人の成長に寄った内容なのですが、本篇では組織に比重を置いた内容で、マネジメント・リーダーシップ・チームビルディング・組織の環境・人財育成といったものにもたくさん触れています。
(※ 本書は上下巻の二分冊となっております)








【内容】
はじめに
組織の成長は、働く人々の「人間としての成長」
どうすれば成長哲学が持てるのか
組織の『成長哲学』は明確になっているか
組織が望む社員の成長と、社員が望む自己成長はリンクできているか
成長を重ねるチームは、どのようにして成長し続けているのか
結束力の高いチームのリーダーは「感謝」や「愛」を知る機会を設けている
チームが成長を続けるために、リーダーが果たすべき3つの役割
リーダーはチームの存在理由を明確にできているか ~ 目標と目的の違いとは ~
成長するチームが共有する「達成感」と「追求感」
学びを分かち合い、仲間と共に成長する
組織におけるリーダーとアジテーターの違い
成長する組織のリーダーは、問題解決にどう取り組むのか

【仕様】
四六判 90ページ

【著者】
延堂溝壑

【発行】
ブライトフィート

【価格】
700(税込)+送料

【支払い方法】
お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
ご注文後に配信されるご請求明細案内メールの記載内容に従い、商品到着後、指定の銀行口座へお振り込みください。
銀行振込手数料は当方にてご負担致します。どうぞ、振込手数料実費分を差し引いてお振り込みください。

成長哲学随感録『組織と人の成長哲学(上)』


本書は2018年9月から2019年9月に渡って、PHP人材開発のサイトおよびメールマガジンで連載をしていた『組織と人の成長哲学』を加筆修正し、新たに成長哲学随感録として発刊したものです。成長哲学は、普段は組織の成長というよりもやや個人の成長に寄った内容なのですが、本篇では組織に比重を置いた内容で、マネジメント・リーダーシップ・チームビルディング・組織の環境・人財育成といったものにもたくさん触れています。(※ 本書は上下巻の二分冊となっております)

【内容】
はじめに
組織の成長は、働く人々の「人間としての成長」
どうすれば成長哲学が持てるのか
組織の『成長哲学』は明確になっているか
組織が望む社員の成長と、社員が望む自己成長はリンクできているか
成長を重ねるチームは、どのようにして成長し続けているのか
結束力の高いチームのリーダーは「感謝」や「愛」を知る機会を設けている
チームが成長を続けるために、リーダーが果たすべき3つの役割
リーダーはチームの存在理由を明確にできているか ~ 目標と目的の違いとは ~
成長するチームが共有する「達成感」と「追求感」
学びを分かち合い、仲間と共に成長する
組織におけるリーダーとアジテーターの違い
成長する組織のリーダーは、問題解決にどう取り組むのか

【仕様】
四六判 90ページ

【著者】
延堂溝壑

【発行】
ブライトフィート

【価格】
700円(税込)+送料

【支払い方法】
お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。ご注文後に配信されるご請求明細案内メールの記載内容に従い、商品到着後、指定の銀行口座へお振り込みください。銀行振込手数料は当方にてご負担致します。どうぞ、振込手数料実費分を差し引いてお振り込みください。